【遊戯王デュエルリンクス】恐竜グラールが強すぎる件

デュエリスト15日目でとうとうデュエルキングに到達致しました。 「イタクァの暴風」「銀幕」なしデッキのご紹介です。

 みなさんごきげんよう!エアコンが壊れて絶望の重崇でございます。

今回は見出しの通り「デュエルキング」になりましたのでそのデッキ構成のご案内でございます。

さっそくですが下記がそのデッキのスクショでございます。

f:id:anieru2:20170207195008p:plain

いかがですか?何の変哲もないデッキでしょ?正直テンプレと相変わりないですが、「イタクァの暴風」「銀幕」を入れておりません。

「イタクァの暴風」と「銀幕」を採用しなかった理由

現環境におきまして上記カードはデッキを選ばず採用される能力ですが、重崇的には【恐竜グラール】においては圧倒的攻撃力でゴリ押しするデッキと自負しておりますので、守りである上記カードは採用せず罠枠に「リンゴ」「トラップジャマー」を組み込みとにかく殴るを意識致しました。

地味にキーカードな「破邪の大剣ーバオウ」

「破邪の大剣ーバオウ」以下「バオウ」と省略

このデッキのキーカードであるのが実はバオウでございます。

は?グラールだろ?そもそもグラールないと組まないので省略

バオウさんを使うタイミングですが、「ガーディアングラール」が被ってしまった場合や「フリッグのリンゴ」を使うタイミングを逃してしまった時が主です。

「リンゴ」を採用した理由は初手で「ガーディアングラール」「重力の斧ーグラール」はあるけどモンスターがいない場合を補助する為です。この状況の場合「ガーディアングラール」2枚目を引かない限り次ターンで「ガーディアングラール」の召喚が確定します。

しかしスタンデッキに「リンゴ」を採用している方なら分かるかもしれないが、スピードデュエルである【デュエルリンクス】において「リンゴ」を使用できるタイミングがあまりにも少なすぎる。

発動条件に自分の場にモンスターがいない状況+ライフが相手モンスターの攻撃を耐えなければならない為、中盤に入った頃には相手のモンスターの火力が高くなってるor自分の場にモンスターが沸いている状況が良く見受けられます。

無駄になったカードで「バオウ大先生」を召喚しろ

要約するとこれです。タイミングを逃して使えなくなった「リンゴ」と被ってしまって特殊召喚が出来ない「ガーディアングラール」を捨てて「バオウ」を装備するのです。

装備するだけであら不思議、「死の4つ星てんとう虫」などリバースや破壊されたら効果が発生するカードが全然恐くないよ。

とにかくスピードが大事

相手のデッキが回る前に殲滅する。これが一番大事です。

最後に

しょうもない重崇の記事を閲覧ありがとうございました。

もしよければ、Twitterフォロー及びゲーム内フレンド申請お願い致します。

あ~銀幕欲しい~

 

 

広告を非表示にする